>

日記をつけることの意味

日々の何気ない言葉を記録に!連用日記帳

連用日記には一般的に、3年日記、5年日記、10年日記とあります。
日記を長く続けたいけど、自信がないという方はまずはお気に入りの連用日記帳を見つけてみてください。
お気に入りというだけで心持ちが変わってきます。
そこで、ここではお勧めの連用日記帳を何点かご紹介します。

以前から定番の連用日記として愛用されているのが「ミドリ(デザインフィル)」や「博文館」の日記帳です。
ミドリはシンプルなデザインで、B6サイズの10年連用日記は見開き1日分となっています。
博文館はわかりやすいレイアウトが好評です。

可愛くおしゃれな日記帳が欲しい方は「クローズピン」や「ディアカーズ」がお勧めです。
クローズピンはペーパーアイテムがメインのメーカーですので箔押しのデザイン性の高い表紙が特徴です。
ディアカーズは多くのキャラクターの表紙が好評を得ています。

忘れたくない!育児日記帳

子供の成長を記録するための育児日記。
子供の成長記録を残すことだけではなく、予防接種などの育児スケジュールや子供の体調の変化など確認することもできますので、できるだけ使いやすいものを探してみました。

記録するべき項目がまとまっているので初心者ママにぴったりなのが「ミドリ(デザインフィル)HF育児ダイアリー」です。
フリースペースも多いので子供のことで感じたことなども自由に書き込むことができます。

「銀鳥産業 自分にあったスタイルの育児日記」は時間軸に合わせて記録できる日記帳となっています。
子供の一日の生活の様子をしっかりと把握したい方にお勧めです。

「クローズピン たけいみきヘビーダイアリー」は見た目から楽しめる可愛い日記帳です。
ページを開いても可愛いモチーフがたくさんなので育児日記をつけることが楽しくなると思います。


TOPへ戻る